【週刊】新着!中古車・格安おすすめランキング 2021年07月第4週版 第1位~第50位

新着!今週の格安・おすすめ中古車50選 第1位~第50位まで

新着!中古車・格安おすすめランキング

一週間以内に中古車サイトへ登録された中古車の中から、格安・おすすめの中古車を厳選してランキング形式でお届けします。

基本は早い者勝ち

中古車販売店が格安車を中古車サイトに登録したら、あらかじめ対象の車種を狙っている顧客からの問い合わせも多く、数日のうちに売約済となるようなこともあるかと思います。

格安車を見つけて、問い合わせたら既に成約済だった、、、なんて経験をされた方もいらっしゃるかもしれません。

対策としては、常に中古車サイトにアンテナを張るしかないのですが、、、検索にも時間を要する訳で、、、そういった方に本サイトがお役に立てれば幸いです。

当サイトでは、毎週の相場を車種、年式、走行距離から算出、そこから各車販売価格の偏差値を求めて、相対的に割安な中古車を探し出して紹介します。具体的な算出方法は以下の通り。

①まず、車種、製造年式、走行距離(1万Kmごと)に平均価格と標準偏差を算出します。
 ※「修復歴あり」と「走行距離改ざん」の車両は除外。
②1台1台ごとの中古車価格に対して、偏差値を算出します。偏差値は、平均価格よりかけ離れて安ければ低い値を取り、平均価格より高ければ高い値となります。

今週の格安・おすすめ中古車50選 第1位~第50位

ここからはいっきにランキングを紹介します!

販売店での価格交渉の前に知っておきべきこと

販売店との交渉の前に、押さえておくべき情報が2つあります。
あらかじめ2つの情報を知っておくことで、販売員との交渉をスムーズに進めることができます。
また、おとくに買い換えができます。

車の査定額・買取相場を知る【無料査定あり】

車の査定額はあらかじめ把握しておくことで、販売店との交渉時にも有利に話を進めることができます。

何故なら、販売店から下取りの査定額を提示されても、迷うことがなくなるからです。
・下取り価格って適正なの?
・他の買取業者に出したほうが得なの?
その答えをあらかじめ知っていれば、スムーズに交渉が継続できるのです。

車の査定は無難なところだと、高額査定で有名な【中古車のガリバー】愛車無料査定ガリバーの愛車無料査定があります。
乗り換え交渉をスムーズに、そしておとくに乗り換えをしたい方は一度査定してもらいましょう。

自動車保険の相場を知る【無料見積あり】

自動車保険は燃料費や車検代、税金などと同じく、車の維持費として欠かせないものです。
販売店との交渉の中でも必ず、販売店が提携している任意保険を勧められます。

あらかじめ保険額の相場を知らないと、販売店に提案された保険が適正な価格なのかがわからず、迷ってしまいます。
では、保険費用を少しでも安価でご自身に適正な保険を探すにはどうしたら良いでしょうか。

答えは、中古車の相場を調べることと同じく、各社の価格を調べて比較すれば良いのです。
しかし保険相場は、加入者の等級・年齢・車種などが複雑に絡んで変動し、更に保険各社でも力を入れている等級・年代層にも差があるので、どの保険会社が良いとは一概に言い切れません。

無料で一括見積取得ができるインズウェブであれば、累計1000万人以上に利用されている一括見積サービスなので、安心して自分に合った最適な保険会社を見つけることができます。

僕もそうでしたが、今まで保険料の見直しを行った経験が無い方ほど、よりリーズナブルな自動車保険に辿り着くことができます。
契約中の保険に今後も利用したい特別な理由が無いのであれば、一度、無料の一括査定で見積を出してもらいましょう。

様々な観点で中古車価格をもっと調べたい

激安中古車ランキング

相場を遥かに下回る激安中古車を知りたいなら・・・

激安中古車ランキング



値崩れランキング

新車価格からの下落率が大きい中古車を知りたいなら・・・

コスパ最高?値崩れ車ランキング



値下がりを続ける中古車を知りたいなら・・・

相場下落ランキング



リセールバリューの高そうな中古車を知りたいなら・・・

リセールバリューの高そうな中古車ランキング



価格上昇中の中古車を知りたいなら

中古価格高騰ランキング



中古車ブログをもっと見たい方はこちらからどうぞ


にほんブログ村 車ブログへ

また、中古車について「こんな情報が欲しい」、「もっとここが知りたい」などの要望がありましたら下記コメント欄や問い合わせページよりご意見を頂けますと幸いです。