シボレー エクスプレス 中古車格安・最安値

10月 26, 2021

TOPメニュー

シボレー,エクスプレス,

最終更新日:2021/10/26

年式別 平均価格&平均走行距離

年式別の中古車市場での台数、また平均価格と平均走行距離を表にしています。
統計は全て修復歴無しの車体を対象としています。

年式市場総数平均価格平均走行距離

▲TOPメニューへ戻る

走行距離&年式別最安値(0万㎞~3万㎞)

走行距離・年式別の最安値中古車を調査・掲載しています。写真をクリックすると拡大、横にスライドさせることで順に拡大写真を閲覧できます。
「販売サイトへ」リンクから販売サイト様(カーセンサー様 or Goo-net様)へ移動します。
全て修復歴無しの車体を対象としています。

距離
年式
0~1
万㎞
1~2
万㎞
2~3
万㎞

走行距離&年式別最安値(3万㎞~7万㎞)

走行距離・年式別の最安値中古車を調査・掲載しています。写真をクリックすると拡大、横にスライドさせることで順に拡大写真を閲覧できます。
「販売サイトへ」リンクから販売サイト様(カーセンサー様 or Goo-net様)へ移動します。
全て修復歴無しの車体を対象としています。

距離
年式
3~4
万㎞
4~5
万㎞
5~6
万㎞
6~7
万㎞

走行距離&年式別最安値(7万㎞~10万㎞オーバー)

走行距離・年式別の最安値中古車を調査・掲載しています。写真をクリックすると拡大、横にスライドさせることで順に拡大写真を閲覧できます。
「販売サイトへ」リンクから販売サイト様(カーセンサー様 or Goo-net様)へ移動します。
全て修復歴無しの車体を対象としています。

距離
年式
7~8
万㎞
8~9
万㎞
9~10
万㎞
10万
万㎞

▲TOPメニューへ戻る

エクスプレス 年式別の最安値・平均価格 1年間推移

年式別の1年間(52週間)の中古価格相場をグラフで表示しています。
中古車の値崩れ具合がバレてしまうため、通常、販売サイト様では公開していません。

2010年 最安値・平均価格の52週推移グラフ


2011年 最安値・平均価格の52週推移グラフ


2012年 最安値・平均価格の52週推移グラフ


2013年 最安値・平均価格の52週推移グラフ


2014年 最安値・平均価格の52週推移グラフ


2017年 最安値・平均価格の52週推移グラフ


2019年 最安値・平均価格の52週推移グラフ


▲TOPメニューへ戻る

さらに好条件の中古車を探す方法 【無料】

好条件の中古車は、大手サイトに公開されても、すぐに成約済となってしまいます。
なぜなら、好条件の中古車は注目度も高く、早いもの勝ちになってしまうからです。
では、大手サイトに公開される前の好条件車を探す方法はないのでしょうか。

買取・販売最大手のガリバー】なら無料登録するだけで、入荷直後の非公開情報を紹介してもらうことができます。

非公開情報を知ることができれば、もう成約済で後悔する必要もありません。
また販売店にとっても、長期在庫をかかえずテンポ良く回転することが重要ですから、購入意思のあるユーザは大歓迎なのです。

僕もそうでしたが、希望の1台を見つけるには、「プロ」の力を借りることも重要です。
ガリバー】への登録そのものは【無料】ですので、気になる方はいちど提案を受けてみましょう。
登録は希望車種の入力など簡単な項目のみなので、1分もかからずに終わります。

シボレー エクスプレスのリセールバリュー一覧(0万㎞~10万㎞)

現在の中古車市場の相場から、走行距離・年式ごとのリセールバリューの想定値を算出しています。
市場の流通台数が極端に少ない場合、複数のグレードが存在する車種などは、実際の買取価格とはかけ離れる場合があります。
買取相場算出にあたっては、修復歴無しの車体を対象として算出しています。

リセールバリュー相場(0万㎞~5万㎞)

距離
年式
0~1
万㎞
1~2
万㎞
2~3
万㎞
3~4
万㎞
4~5
万㎞
2001
2004
2005
2007
2008428万円
~
438万円
258万円
~
268万円
2011
2012468万円
~
478万円
328万円
~
338万円
2013

リセールバリュー相場(5万㎞~10万㎞)

距離
年式
5~6
万㎞
6~7
万㎞
7~8
>万㎞
8~9
万㎞
9~10
万㎞
2001188万円
~
198万円
2004428万円
~
438万円
2005389万円
~
399万円
268万円
~
278万円
2007268万円
~
278万円
2008
2011318万円
~
328万円
2012
2013558万円
~
568万円

▲TOPメニューへ戻る

商談の前に知っておきべき2つの相場情報

販売店との商談を有利に進めるために押さえておくべき情報が2つあります。

それは、下取り価格を知っておくことと、任意保険の相場を知っておくことです。

なぜ2つをおさえておく必要があるかというと、商談を行うと必ずといっていいほど販売員から提案を受けるからです。

いざ、商談をはじめてから「他業者にも査定出しておけばよかった。」「保険の相場をしらべておけばよかった。」などと思ったことはありませんか。

あらかじめ2つの情報を知っておくことで、商談をスムーズに進め、おトクに買い換えができるのです。

査定額・買取相場を知る【無料査定あり】

車の査定額をあらかじめ把握しておくことで、商談の場でも有利に話を進めることができます。

何故なら、販売員に査定額を提示された際に、迷うことがなくなるからです。

提案された下取り価格って適正なの?
他の買取業者に出したほうが得なのでは?

その答えをあらかじめ知っておくことで、スムーズに商談ができるのです。提案を受けた下取り価格が納得できる額なら売ればいいし、把握している買取相場とあまりにも乖離していれば、更に下取り価格の増額交渉をすればいいのです。

車の査定は無難なところだと、高額査定で有名なガリバーの愛車無料査定があります。
商談をスムーズに、そしておトクに乗り換えをしたければ、事前に【無料査定】しましょう。

任意保険の相場を知る【無料見積あり】

任意保険も商談の中で必ず勧められます。あらかじめ保険額の相場を知らないと、店員さんに提案された保険が適正な価格なのかがわからず、迷ってしまうのです。
では、保険費用を少しでも節約し、適正な保険会社を探すにはどうしたら良いでしょうか。

答えは、中古車の相場を調べることと同じく、各社の価格を調べて比較すれば良いのです。
しかし保険相場は、加入者の等級・年齢・車種などが複雑に絡んで変動し、更に保険各社でも力を入れている等級・年代層にも差があるので、どの保険会社が良いとは一概に言い切れないのです。

無料で一括見積取得ができる【ズバット自動車保険比較】であれば、累計470万人以上に利用されている見積サービスなので、安心して自分に合った最適な保険会社を見つけることができます。また入力完了後、すぐに数社の見積比較も表示てくれます。

僕もそうでしたが、今まで保険料の見直しを行った経験が無いユーザほど、保険料を節約できます。統計では保険料の見直しでなんと保険料が年額平均35,000円も安くなったそうです。

自動車保険はガソリン代や車検代、税金などと同じく、車の維持費として欠かせないもの

維持費を節約するためにも、【無料の一括見積】で一度保険料を比較してみましょう。

様々な観点で中古車価格をもっと調べたい

激安中古車ランキング

相場を遥かに下回る激安中古車を知りたいなら・・・

激安中古車ランキング



値崩れランキング

新車価格からの下落率が大きい中古車を知りたいなら・・・

コスパ最高?値崩れ車ランキング



値下がりを続ける中古車を知りたいなら・・・

相場下落ランキング



リセールバリューの高そうな中古車を知りたいなら・・・

リセールバリューの高そうな中古車ランキング



価格上昇中の中古車を知りたいなら

中古価格高騰ランキング



中古車ブログをもっと見たい方はこちらからどうぞ


にほんブログ村 車ブログへ

また、中古車について「こんな情報が欲しい」、「もっとここが知りたい」などの要望がありましたら下記コメント欄や問い合わせページよりご意見を頂けますと幸いです。