アウディ A5 中古車格安・最安値

5月 17, 2022

TOPメニュー

アウディ,A5,

最終更新日:2022/05/17

年式別 平均価格&平均走行距離

年式別の中古車市場での台数、また平均価格と平均走行距離を表にしています。
統計は全て修復歴無しの車体を対象としています。

年式市場総数平均価格平均走行距離
20142¥1,850,00079,000㎞
20152¥2,280,00018,000㎞
20179¥3,891,88821,555㎞
20184¥4,105,00030,750㎞
20192¥4,798,00020,000㎞
20202¥4,978,00015,000㎞
20212¥7,080,0001,000㎞
▲TOPメニューへ戻る

走行距離&年式別最安値(0万㎞~3万㎞)

走行距離・年式別の最安値中古車を調査・掲載しています。写真をクリックすると拡大、横にスライドさせることで順に拡大写真を閲覧できます。
「販売サイトへ」リンクから販売サイト様(カーセンサー様 or Goo-net様)へ移動します。
全て修復歴無しの車体を対象としています。

距離
年式
0~1
万㎞
1~2
万㎞
2~3
万㎞
2014
20152.0 TFSI クワトロ Sラインパッケージ 4WD アシスタンスPKG・バイキセノン・ACC
228万円
1.8万㎞
販売サイトへ
20172.0 TFSI クワトロ スポーツ 4WD マトリバーチャルSlineスポーツPKG
429.8万円
0.3万㎞
販売サイトへ
2.0 TFSI クワトロ スポーツ 4WD 1オナ B&O バーチャルコックピット 19AW
338万円
1.6万㎞
販売サイトへ
2.0 TFSI クワトロ スポーツ Sラインパッケージ 4WD バーチャルコクピット アウディプレセンス
359万円
2.4万㎞
販売サイトへ
20182.0 TFSI クワトロ スポーツ Sラインパッケージ 4WD Sライン サンルーフ 19AW バーチャル
498万円
1.5万㎞
販売サイトへ
201945 TFSI クワトロ スポーツ Sラインパッケージ 4WD
479.8万円
2万㎞
販売サイトへ
202045 TFSI クワトロ スポーツ Sラインパッケージ 4WD 禁煙ワンオーナー 純正B&Oオーディオ
497.8万円
1.5万㎞
販売サイトへ
202140 TDI クワトロ Sライン 4WD パノラマサンルーフ
708万円
0.1万㎞
販売サイトへ

走行距離&年式別最安値(3万㎞~7万㎞)

走行距離・年式別の最安値中古車を調査・掲載しています。写真をクリックすると拡大、横にスライドさせることで順に拡大写真を閲覧できます。
「販売サイトへ」リンクから販売サイト様(カーセンサー様 or Goo-net様)へ移動します。
全て修復歴無しの車体を対象としています。

距離
年式
3~4
万㎞
4~5
万㎞
5~6
万㎞
6~7
万㎞
2014
2015
20172.0 TFSI クワトロ スポーツ Sラインパッケージ 4WD 純正ナビ サンルーフ バーチャルKP
369万円
4.8万㎞
販売サイトへ
20182.0 TFSI quattro sport ブラックスタイル バーチャル レザーシート
348万円
3万㎞
販売サイトへ
2019
2020
2021

走行距離&年式別最安値(7万㎞~10万㎞オーバー)

走行距離・年式別の最安値中古車を調査・掲載しています。写真をクリックすると拡大、横にスライドさせることで順に拡大写真を閲覧できます。
「販売サイトへ」リンクから販売サイト様(カーセンサー様 or Goo-net様)へ移動します。
全て修復歴無しの車体を対象としています。

距離
年式
7~8
万㎞
8~9
万㎞
9~10
万㎞
10万
万㎞
20142.0 TFSI クワトロ Sラインパッケージ 4WD 禁煙 車高調 WORK20AW スマ-トキ- Pスタ-ト
185万円
7.9万㎞
販売サイトへ
2015
2017
2018
2019
2020
2021
▲TOPメニューへ戻る

A5 年式別の最安値・平均価格 1年間推移

年式別の1年間(52週間)の中古価格相場をグラフで表示しています。
中古車の値崩れ具合がバレてしまうため、通常、販売サイト様では公開していません。

2010年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2011年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2012年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2013年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2014年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2015年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2016年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2017年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2018年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2019年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2020年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



2021年 最安値・平均価格の52週推移グラフ



▲TOPメニューへ戻る

アウディ A5のリセールバリュー一覧(0万㎞~10万㎞)

現在の中古車市場の相場から、走行距離・年式ごとのリセールバリューの想定値を算出しています。
市場の流通台数が極端に少ない場合、複数のグレードが存在する車種などは、実際の買取価格とはかけ離れる場合があります。
買取相場算出にあたっては、修復歴無しの車体を対象として算出しています。

リセールバリュー相場(0万㎞~5万㎞)

距離
年式
0~1
万㎞
1~2
万㎞
2~3
万㎞
3~4
万㎞
4~5
万㎞
2008119.8万円
~
129.8万円
98万円
~
108万円
200961.9万円
~
71.9万円
201149.9万円
~
59.9万円
2012113万円
~
123万円
2013159.8万円
~
178万円
2014
2015198万円
~
208万円
2017399.8万円
~
409.8万円
308万円
~
337.7万円
329万円
~
338万円
339万円
~
349万円
2018468万円
~
478万円
318万円
~
318万円
2019449.8万円
~
459.8万円
2020467.8万円
~
477.8万円
2021678万円
~
688万円

リセールバリュー相場(5万㎞~10万㎞)

距離
年式
5~6
万㎞
6~7
万㎞
7~8
>万㎞
8~9
万㎞
9~10
万㎞
200859.8万円
~
69.8万円
42.8万円
~
52.8万円
39万円
~
49万円
200919.8万円
~
29.8万円
29.8万円
~
49万円
47万円
~
57万円
39.8万円
~
49.8万円
201138万円
~
48万円
2012
2013109.7万円
~
119.7万円
58万円
~
68万円
2014155万円
~
165万円
2015
2017
2018
2019
2020
2021
▲TOPメニューへ戻る

今乗っているクルマの価値がわからないなら一度査定してもらうのがおすすめです

クルマの下取り査定額は、新車時の販売価格を基本として、年式・走行距離・外観・内装の状態などを加味して決まります。
大まかには、当サイトで掲載の車種別のリセール価格でもわかりますが、具体的な査定額はどうしても実際に査定に出してみないとわからないのです。

他より高額な査定を出してくれるところとしておススメが「ユーカーパック」の車買取システムです。
ユーカーパックの買取システムでは、 最大5,000社が競って入札する仕組みを採用しており、依頼者はユーカーパック1社のみと連絡を取るだけで、完了してしまいます。
業者による現物確認も、一度、自宅か近隣のユーカーパック提携店舗で査定をするだけで済みます。

一括査定で複数業者の営業さんと、何度も査定日を決めたり調整することを考えたら非常に楽に査定ができてしまうシステムです。
また5,000店舗へ公開されるのは、「車の査定情報」だけで、依頼者の個人情報は一切渡されないので安心です。

ユーカーパックのメリット

①査定はたった1回のみ
②個人情報が複数社にわたらない(個人情報が流れない)
③しつこい営業電話が来ない
④名義変更手続きなども無料で代行
⑤オークション形式の査定だから高額査定になりやすい

⑥中間コストがかからないから高額査定になりやすい

査定の依頼は【無料】で且つ入力も30秒ほどですぐに終わるので一度お持ちの車を査定してみましょう。
時間が経てば経つほど、クルマの査定額は下がります。
ですので、クルマを高く売る最大の秘訣は、早目の行動なのです。
>>【無料査定】ユーカーパック

あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック

査定額に納得いかない方へ

クルマの乗り換えのために査定に出したけど、どうしても査定額に納得がいかない。。。
そんな苦い経験をしたことはありませんか。

査定額不満の原因

プレミア価値や特別仕様車という事実が査定額に反映されない
マジメにメンテナンスを行っていたのに査定額に反映されない
高年式・低走行でキズ無しなのに新車価格との差が激しい

査定額が高額にならない理由は、どうしても買取業者の買取後の経費を考慮した上で査定を出さなければならないからなのです。

中古車フリマのカババなら在庫管理などの経費が一切かからない分、買い手に車を安く提供できます。そしてその分、クルマを高く売ることができるのです。

中古車フリマ【カババ】のしくみとは?

カババはクルマが欲しい”買い手”と、クルマを売りたい”売り手=出品者”を仲介してくれるいわばクルマのフリマサイト
カババのすごいところは、出品者からは一切手数料を取らないところ。(費用は買い手が見つかり、売却した際の銀行振り込み手数料だけ)
そして買い手からもらう手数料も3万円のみ
つまり、売りたい側としては、仲介者の経費をほぼ考慮せずに値付けができるから、高額での売却が実現できます。

しかも、出品に必要な手配などはすべてカババが行ってくれるので、まったく手間がかからずにクルマを売却できてしまうのです。
売り手が行う作業は基本以下の内容のみ。

出品から売却までの流れ

①フォームから申し込み
②後日カババから連絡が来るのでクルマの撮影や調査日を決定
 (価格を決めたら、あとはサイトへの掲載などカババですべてやってくれます)
③買い手が決まったら、カババから届いた名義変更書類を記載して返送するのみ


これで、クルマの個人売買が完了してしまいます。
もし、クルマの査定額に悩んでいるのなら一度カババを試してみることをおススメします。

任意保険の相場を知ろう!【無料見積あり】

任意保険は商談の中で必ず勧められます。あらかじめ保険額の相場を知らないと、店員さんに提案された保険が適正な価格なのかがわからず、迷ってしまうのです。
では、保険費用を少しでも節約し、適正な保険会社を探すにはどうしたら良いでしょうか。

答えは、中古車の相場を調べることと同じく、各社の価格を調べて比較すれば良いのです。
しかし保険相場は、加入者の等級・年齢・車種などが複雑に絡んで変動し、更に保険各社でも力を入れている等級・年代層にも差があるので、どの保険会社が良いとは一概に言い切れないのです。

無料で一括見積取得ができる【ズバット自動車保険比較】であれば、累計470万人以上に利用されている見積サービスなので、安心して自分に合った最適な保険会社を見つけることができます。また入力完了後、すぐに数社の見積比較も表示てくれます。

僕もそうでしたが、今まで保険料の見直しを行った経験が無いユーザほど、保険料を節約できます。統計では保険料の見直しでなんと保険料が年額平均35,000円も安くなったそうです。

自動車保険はガソリン代や車検代、税金などと同じく、車の維持費として欠かせないもの

維持費を節約するためにも、【無料の一括見積】で一度保険料を比較してみましょう。

様々な観点で中古車価格をもっと調べたい

激安中古車ランキング

相場を遥かに下回る激安中古車を知りたいなら・・・

激安中古車ランキング



値崩れランキング

新車価格からの下落率が大きい中古車を知りたいなら・・・

コスパ最高?値崩れ車ランキング



値下がりを続ける中古車を知りたいなら・・・

相場下落ランキング



リセールバリューの高そうな中古車を知りたいなら・・・

リセールバリューの高そうな中古車ランキング



価格上昇中の中古車を知りたいなら

中古価格高騰ランキング



中古車ブログをもっと見たい方はこちらからどうぞ


にほんブログ村 車ブログへ

また、中古車について「こんな情報が欲しい」、「もっとここが知りたい」などの要望がありましたら下記コメント欄や問い合わせページよりご意見を頂けますと幸いです。