MAZDA

5月 11, 2021

マツダ 掲載車種一覧

商談の前に知っておきべき2つのこと

販売店との商談を有利に進めるために押さえておくべき情報が2つあります。

それは、下取り価格を知っておくことと、任意保険の相場を知っておくことです。

なぜ2つをおさえておく必要があるかというと、商談を行うと必ずといっていいほど販売員から提案を受けるからです。

いざ、商談をはじめてから「他業者にも査定出しておけばよかった。」「保険の相場をしらべておけばよかった。」などと思ったことはありませんか。

あらかじめ2つの情報を知っておくことで、商談をスムーズに進め、おトクに買い換えができるのです。

査定額・買取相場を知る【無料査定あり】

車の査定額をあらかじめ把握しておくことで、商談の場でも有利に話を進めることができます。

何故なら、販売員に査定額を提示された際に、迷うことがなくなるからです。

提案された下取り価格って適正なの?
他の買取業者に出したほうが得なのでは?

その答えをあらかじめ把握することで、スムーズに商談ができるのです。提案を受けた下取り価格が納得できる額なら売ればいいし、把握している買取相場とあまりにも乖離していれば、更に下取り価格の増額交渉をすればいいのです。

車の査定は無難なところだと、高額査定で有名なガリバーの愛車無料査定があります。
商談をスムーズに、そしておトクに乗り換えをしたければ、事前に【無料査定】しましょう。

任意保険の相場を知る【無料見積あり】

任意保険も商談の中で必ず勧められます。販売員はそのように教育されています。なぜなら販売店ごとに提携している任意保険会社があり、保険会社から販売店へキックバックがあるからですね。

あらかじめ保険額の相場を知らないと、販売店に提案された保険が適正な価格なのかがわからず、迷ってしまうのです。
では、保険費用を少しでも節約し、適正な保険会社を探すにはどうしたら良いでしょうか。

答えは、中古車の相場を調べることと同じく、各社の価格を調べて比較すれば良いのです。
しかし保険相場は、加入者の等級・年齢・車種などが複雑に絡んで変動し、更に保険各社でも力を入れている等級・年代層にも差があるので、どの保険会社が良いとは一概に言い切れないのです。

無料で一括見積取得ができるインズウェブ】であれば、累計1000万人以上に利用されている見積サービスなので、安心して自分に合った最適な保険会社を見つけることができます。また入力完了後、すぐに数社の見積比較も表示てくれます。

僕もそうでしたが、今まで保険料の見直しを行った経験が無いユーザほど、より保険料を節約できます。アンケート結果によると、保険料の見直しでなんと保険料が年額平均30,879円も安くなったそう。

自動車保険はガソリン代や車検代、税金などと同じく、車の維持費として欠かせないもの

維持費を節約するためにも、【無料の一括見積】で保険料を比較しましょう。

様々な観点で中古車価格をもっと調べたい

激安中古車ランキング

相場を遥かに下回る激安中古車を知りたいなら・・・

激安中古車ランキング



値崩れランキング

新車価格からの下落率が大きい中古車を知りたいなら・・・

コスパ最高?値崩れ車ランキング



値下がりを続ける中古車を知りたいなら・・・

相場下落ランキング



リセールバリューの高そうな中古車を知りたいなら・・・

リセールバリューの高そうな中古車ランキング



価格上昇中の中古車を知りたいなら

中古価格高騰ランキング



中古車ブログをもっと見たい方はこちらからどうぞ


にほんブログ村 車ブログへ

また、中古車について「こんな情報が欲しい」、「もっとここが知りたい」などの要望がありましたら下記コメント欄や問い合わせページよりご意見を頂けますと幸いです。